業務内容案内

設計調査部

主な仕事内容は、道路設計、法面設計、港湾設計、橋梁設計、地質調査となります。
 道路設計では、道路に必要な役割や機能を的確に捉え、整備効果を十分発揮できる道路計画を行い,より良い道路構造を提案します。 安全性への配慮は勿論のこと、環境への配慮や沿道住民や利用者、クライアントのニーズに対応すべく、最適な構造や手法を選定して設計を行います。 設計したものが『形』となる仕事です。

⇒ 技術士 RCCM 測量士 地質調査技士

 

測量調査部

主な仕事内容は、公共事業に関る基準点測量、現地測量、路線測量、用地測量を行います。    
用地測量は主に公共事業(道路・河川・砂防等)に必要な土地等に関わる資料等調査・境界確認・境界測量・面積計算・図面作成などの用地買収に関るコンサルタント業務を行う仕事です。

⇒ 測量士 補償業務管理士


 

補償調査部

主な仕事内容は、補償業務となります。
補償業務とは、公共事業を施行するにあたり、国・地方公共団体等が取得する土地や建物移転等に生ずる損失について、所有者や借家人等の関係人に生じる損失の補償金算定を公平に算定する仕事です。
                        
⇒ 補償業務管理士 建築士 測量士


地理空間情報室(N+ エヌタス)

主な仕事内容は、UAV・3Dスキャナー活用した3次元測量と3DCADによる3次元設計を行います。
平成28年度より国土交通省で始まった【ICT土工】では、初年度より建設会社のお手伝いをさせて頂いております。

⇒ 測量士 陸上特殊無線3級以上 ドローン検定3級以上